医院設備案内 当院が掲げる安心と安全性を裏付ける施策をご紹介します
院内風景
診察の様子
 受付
受付にて診察券・保険証をお預かりします。初めての方は、こちらで問診表をお渡しします。お口の健康のために各種ホームケアグッズもお取り扱いしております。
診察の様子
 待合室
初めての方は、待合室にて問診票をご記入をお願いします。テレビや、エンターテイメント系、料理、グルメ関係の雑誌、お子さん向けの絵本や図鑑なども本棚にご用意しました。ウォーターサーバーも設置しております。ご自由にご利用ください。
診察の様子
 診察室
各チェアーを壁で仕切った半個室の診察室。各台には口腔外バキュームを設置し、治療時の飛まつ感染予防を徹底しております。全てのチェアーが窓に面しているので、明るい雰囲気で診察を受けていただけます。
診察の様子
 予防歯科専用エリア
診察室の一番奥は予防専用の診察エリアで、衛生士によるメンテナンスを中心とした処置を行っています。自宅での歯磨きの方法やホームケアのご説明など、患者さまとのコミュニケーションをより図れるよう、対面式チェアーを導入しています。
院内設備
 すべての治療を「可視化」します

エアーフローマスター

エアーフローマスター


定期健診やメンテナンスで御来院の患者様用に新しい器械を導入しました。超微細なウォータースプレーと専用パウダーで、歯の着色や汚れ、虫歯や歯周病、口臭の元となるプラークをやさしく取り除きます。

診察ユニット

診察ユニット


各診察台にはモニターを設置。ビジュアルマックスを導入し、治療した歯の口腔内写真、症例サンプルを使った治療例のご説明、レントゲン写真などを表示します。治療の進行状況や、お口の中の変化を患者様ご自身で確認していただけます。

口腔内カメラ

口腔内カメラ


口腔内カメラ「ペンスコープ」によってお口の中を撮影します。備え付けのモニターで治療前、治療後を表示し、患者様ご自身で治療状況を確認することができます。

ダイアグノデント2

ダイアグノデント(虫歯診断機)


レーザー光を使って目(視診)では見えない部分、歯と歯の間や、歯の表層下にある虫歯を検知(数値化)する機械です。視診とダイヤグノデントを併用することでより正確に虫歯の診断を行い、歯質へのダメージを最小限にとどめ治療ができます。

位相差顕微鏡

位相差顕微鏡


光線の位相差をコントラストに変換して観察できる光学顕微鏡。予防歯科のメンテナンスの際に、お口の中の細菌の量を観察できます。歯周病の定期健診などで細菌量を確認するときに使用します。

 当院の滅菌対策・院内感染予防の徹底

 ◎ 空調管理によるウィルス対策

ダイアグノデント2

口腔外バキューム


歯を削ると、目に見えない細かな粉塵(歯の粉や金属片、唾液、血液など) が空気中に飛び散ります。口腔外バキュームは、口腔内バキュームがとり逃したさまざまな粉塵や細菌汚染物質を確実に捕集し、診療室内の空気をクリーンな状態に保ちます。

診察ユニット

医療施設用空気清浄装置


空気中の微粉塵に付着して浮遊しているウイルスや細菌をすばやく除去し、機械内部で低濃度(0.003ppm以下)のオゾンで除菌しています。

 器具の衛生管理

高速滅菌器

高速滅菌器


オートクレープなどに比べ、高速(時短)で滅菌が可能な機器を導入しています。 歯を削るドリル(エアタービン)は精密機器。非常に細い配管が通っているため、専用機器でないと細部まで滅菌ができません。当院では、タービン専用の滅菌機能を装備し、国際基準の減菌を行っています。
※ヨーロッパ減菌基準EN13060 Class S 準拠

オートクレーブ

オートクレーブ


高温・高圧蒸気で器具を滅菌します。治療に使う様々な器具やガーゼなどもこの機器で滅菌処理をしています。

滅菌パック

滅菌パック


治療の際に患者様おひとりづつに使用する器具は、オートクレーブで滅菌・消毒処理を行った後、診察の直前までパックに包み、清潔な状態を保ちます。

ホルホープデンタル

ホルホープデンタル


20℃~32℃の状態で常圧殺菌するためゴムやプラスチック製品など熱に弱い器具は、ホルマリンガスを使った滅菌処理をしています。 この殺菌システムによって撃退できる微生物:肝炎ウイルス(B型・C型)、HIVウイルス、一般細菌、MRSA、結核菌、真菌、細菌芽胞、そのほか

酸素ボンベ

酸素ボンベ


万が一の非常事態に備えて、酸素ボンベを常備しています。

そのほか

そのほか


治療時に使用する紙コップ、エプロン、グローブは、おひとりづつ使い捨てしています。また、神経の治療に使うリーマーやファイルといった器具は、サイズ(長さ)によって色を分けボックス単位で管理しています。神経の治療器具は必ず患者さんの血液に触れるもの。当院では、治療済み器具は当然のこと、未使用器具も含めボックス一式単位、オートクレーブで滅菌処置を行い、衛生管理を徹底しております。また、歯磨き指導の際には、普段ご家庭で使用されている歯ブラシをご持参いただくか、使い捨ての歯ブラシを使用しております。

AED(自動体外式除細動器)

AED(自動体外式除細動器)


万が一の非常事態に備えてAED(自動対外式除細動器設置)を設置しています。 AEDについてはこちら http://www.jhf.or.jp/aed/

ページの先頭へ